スマホまたはパソコンで視聴可能です。

最初に言っておきますが、このページを訪れたあなたは、今日からゴルフスイングの悩みの9割を解決へと導くことができるでしょう。
なぜなら、レッスンでも教えてくれないゴルフスイングの【盲点部分】を惜しみなく全て公開しているからです。

  • スライスの改善
  • トップ、ダフリの
    改善
  • 飛距離アップ
  • アプローチの強化
  • 安定したスイング

もし、上記のいずれか1つでも絶対に手に入れたいという方は、間違いなく、この『5日間スイング改造プログラム』(全5話)が最短入手経路です。

上達の証拠

『5日間スイング改造プログラム』は、累計実践者数1万人以上、満足度98.7%を誇る“プロの最新スイング理論”をすべて公開しています。

私のもとには毎日『ここが上達しました!』のメールが何通も送られてきます。ここでは全部は載せきれないので、実践した方の声とスイング動画を一部ご紹介します。

本当に各クラブ飛距離が
+30Y伸びました。ビックリですS・T様
今回のレッスン体験の方と私自身が全く同じスイングであり興味深く見させていただきました。
今まで色々な本や動画を見ながら、ハンドファーストの練習をしてきましたが何れも効果がなく諦めていましたが、長谷川プロのハンガーを使った練習ですぐに効果が出ました。
また飛球方向が右や左や真っ直ぐやと安定しなかったのも右肘をお腹の前に通すを意識しただけで安定して真っ直ぐな球が打てるようになりました。
どちらもこのスイングで球に当たるのかと疑問に思いながらも思い切ってやってみたら本当に今まで飛んだことのない綺麗な球筋で打てて驚きました。
今のままはホワットした山なりの打球でしたが、練習後は低く飛び出した打球が2段加速ロケット?のごとく上昇していき、飛距離も各クラブ+30ヤード程のび、コースでも風に負けない球が打てるようになりました。
これからも楽しみに拝見させていただきます。
スクールでも理解できなかったことが全て理解できましたM・D様
スクールに行っても本を読んでもYou Tubeを見ても?だったところが、細かく説明されており、わからなかったところが理解できて良かったです。
他の雑誌や動画は、細かいところの説明がなく…こういうことなのかな?とか、表現のニュアンスでなんとなくこんな感じ?と思って練習してましたが上手くならず…。
このスイング改造は、細かく手首、身体、クラブの向きを見せながら解説してくれるので、『あぁ、そういうことか』と納得して実行できました。
本当に出合えて良かったと思います。
下手なグループレッスンに行ったり、独学で勉強したりするなら絶対オススメします。
動画を3回見ただけなのに、
スイングが安定して球筋がドローにM・N様
これまでは何も考えずに体の中心でクラブを構えていましたが、理論的にどう構えてどうスイングするべきか理解することができました。前傾、肩の傾きを保つこと、スエーしない動き方、左腕の動きなどどれもよくわかりました。
その中でも特によかった教えはクラブは右回転で振るということ。これがインサイドから振るという意味だとわかったことでした。練習場で実践してみたところショットが安定し、緩やかなドローボールの球筋になりました。この一度の練習場後にコースへ出たところ10打くらい縮まるスコアでした。
5日間の動画は3回見て、とても勉強になりました。感謝しております。ありがとうごさいました。
新たな発見ができました!N・A様
こんにちは。ゴルフスコア110~120台のドスライス症候群の男性です。動画を視聴させて頂いた後、ゴルフ練習場で(ちょっと恥ずかしいですが)ビデオで自分の動画を前、後から撮影し、先生のレッスン動画と比較しました。
分析したところ、前傾姿勢が出来ていないとか、フォローの時、腰がスウェーしているとか、新たな気付きがありました。
まだまだ下手くそですが、今まで気付かなかった事が分かるようになり、お陰様でゴルフが大変楽しくなりました。
プロによって言うことが違う中、
共通した良いアドバイスですS・K様
今までMプロのユーチューブを見ておりましたが
観点を変えてのお話がずいぶん参考になりました。
そして、具体的な練習方法として
①ハンドファーストを作るためのハンガードリルとかスマホ自撮り
など特にイメージがわきやすい内容です。
②さらにスイング軌道での右回りもわかりやすい
プロによって言うことが異なる内容も多いのですが、長谷川さんのアドバイスは共通しているので重宝しています。
何度も見て理解を深めることができます。今後とも期待しています。
腰痛でも腰に負担をかけずに
スイングできるように!T・K様
腰痛持ちのゴルフ好きです。
すごく参考になりました。
特にアドレスで、今までは右への傾きがうまくできず、バックスイングで力が入ってしまうため、なるべく傾けないでいました。
ですが、下記のレッスン内容を参考に、スイングを改善することができました。
・腹を左にして鼻を右にしてみたら、腰に負担なく回転できました。
・ダウンスイングで右ひじをおなかの前に降ろすイメージがしっくりいきました。
・バックスイングで右の膝が伸びながら、右腰が後ろに回っていくもわかりやすいアドバイスでした。
番外編のラウンドレッスンも
おもしろいし役に立ちました斎藤様
実質のスィングレッスンは2~4回目でしたでしょうか。
大事なことが分かりやすくまとまっていたという印象で、自分の練習にも取り入れやすく、非常に助かっています。ありがとうございます。
また本件とは関係ないですが、長谷川プロがサングラスを掛けたコースレッスンの動画、とても楽しいです。あんなに楽しそうなら、もう少し上手くなったら、私も長谷川プロのレッスンに出かけてみたいなと思える様な内容でした。
今後とも楽しく、役立つ動画の配信を、期待しています。
説明がコンパクトかつ理論的で
わかりやすい!S・T様
スイングの基本がギュッと詰まっている動画です。特に右回り8の字でバックスイングから振り下ろす意味が解説でよく分かります。長谷川さんの説明はコンパクトで非常に論理的です。
飛距離も出て方向性も安定する
納得の理論です!K・M様(千葉県)
アドレスのハンドファースト、右肩を右に10度を傾けるの部分を実際に試してみました。
この体勢でスイングを始めると自然に左足体重から右足かかとへの体重移動がスムーズに出来、右に流れにくいことが分かり、昨日のプレーで実際に実感できました。
少し慣れてきた後半ハーフは自分としては飛距離も出てかつ方向性も安定して納得できるものでした。今後しっかり身に着けるべく練習を続けたいと考えています。

累計実践者数1万人以上、満足度98.7%を誇る
“プロの最新スイング理論”を初公開!

実践者からの感想文はもっと紹介させていただきたいのですが、一先ずここまでにします。

何よりも皆さんに理解していただきたいのが、
実践して頂いた方のほとんどが、ゴルフの上達を実感しているのですが、難しいことは一切指導していないという点です。

プロがやっている基本のスイング理論を、アマチュアゴルファーの方にもやってもらうだけなのです。
ただし、条件として、『今のスイングを一旦リセットし、一からプロのスイング理論を組み立てる』ことが必要です。

アマチュアゴルファーが一向に上達しないのは、現状のスイングを一つずつ改善しようとするからであって、根本的な原因を修正できていないからです。

これから、そんなアマチュアゴルファーの方に向けて、メリットだらけのプロのスイング理論を、たった5日で手に入れる方法をお伝えしていきます。

自己紹介が遅れて申し訳ありません。初めましてこんにちは。ツアープロコーチの長谷川哲也と申します。

長谷川哲也

経歴

17歳でゴルフを始め、2005年の廣済堂レディースでは世界殿堂入りを果たした岡本綾子プロや横峯さくらプロのキャディを務める。さらにプロゴルファー深堀圭一郎のマネージャー兼キャディを務め、2年間国内外のツアーを転戦。
2007年10月に千葉県で株式会社DEPARTURE GOLFをオープン。ゴルフツアープロコーチ、TPI Certified Level 1(TPI公認インストラクター)として活動し、昨年にはUSGTF認定ゴルフインストラクターとして世界TOP100に選抜。
『DVDで覚えるこれから始めるゴルフレッスン(単行本)』監修。ゴルフ雑誌アルバトロス・ビューに連載。GOLF Net TVなど数々のメディアに出演しながら最先端のスイング理論を研究し続けている。

スコアが伸びない、
スライスが治らない
アマチュアの99%が
はまる上達の落とし穴

『ゴルフ雑誌やDVDで勉強したのに成果が出ない』、『レッスンに通っているのにスコアが上がらない』こんなことに悩んでいるゴルファーも多いのではないでしょうか?

他にも、

実際に私のレッスンに来ていただく方も、皆さん同じように悩んでいました。

特にスライスや飛距離不足、トップやダフリなど、スコアに直結してしまう悩みを抱えた人が非常に多いです。

しかし、ゴルフって不思議なもので、
練習場では、ドスライスしてしまったと思ったら、次はドロー気味の良い球が打てたり、
トップが続いていたのに、グリップやアドレスを変えたら急にボールがつかまるようになったりすることってありませんか?

ココがまさに落とし穴なのです。
正しい理論を理解していない状態で、自分のスイングをコロコロ変えてしまうと、
どんどんスイングが壊され、ドツボにハマってしまいます。

『じゃあどうやったらスライスが治るの?』、『もう練習に明け暮れるしかないのか』って思いますよね。

しかし、大丈夫です。
実は、これらの悩みをいっぺんに解決する方法があります。

目指すべきゴールは
1つだけ。
プロでもアマでも
スイング理論は全く同じ

『スライスを治したい』、『飛距離を出したい』、『スコアを伸ばしたい』など
そんな悩みを根元から解決する方法があります。

それは、『インパクトやショートゲームの猛練習』でも、『コースマネジメント』でも
ありません。

その方法とは、
今のスイングを一旦リセットして、
プロのスイング理論を一から体に染み込ませる
ことです。
今まで、何千人と指導してきましたが、正直、一番効率的で確実な方法です。

プロのスイング理論とは、『スライスや飛距離不足、スコアが伸びないといった悩みが
一瞬で解決してしまう』、そんなすべてが理に叶った効率的なスイング理論になっています。

何故かというと、プロのスイングには以下のメリットがあります。

  • ・ミスショットの可能性を極限まで下げられる
  • ・力を入れなくても安定して飛距離を出せる
  • ・体を痛めたり、ケガをしない

ゴルフはミスを減らすことで勝てるスポーツですから、上記のポイントはゴルフ人生を送る中で最も重要なポイントだと言えます。

そして何より、止まっているボールを打つゴルフでは、
例えアマチュアであっても、プロのスイングを再現することは全く難しいことではないのです。

実際、冒頭の動画にもあるように、
男女問わず、30代~70代まで幅広い層の方々が、
プロのスイングを手に入れることができます。

このプロのスイング理論を”知っているか知らないかだけの差”であり、
プロだけにできて、アマチュアにはできないスイング理論など存在しません。

プロであろうがアマチュアであろうが、
やるべきスイング理論は全く同じ
なのです。

アマチュアの9割が現状のスイングを
変えたい。すぐに効果が出るスイングの
フルモデルチェンジとは!?

実は、初めて私のレッスンに来られる方に、必ず最初に質問していることがあります。

それは、『スイングをフルモデルチェンジしたいですか?それともマイナーチェンジしたいですか?』という質問です。
フルモデルチェンジとは、現状のスイングを一旦リセットし、新たな理論で作り上げることなのですが、

大半の方は、『上達したい』、『プロみたいなスイングをしたい』と思っていますので、9割以上の方が『フルモデルチェンジしたい』と答えます。

そして、『フルモデルチェンジしたいのであれば、試しに5日間だけやってみましょう。5日間やっても変わらなかったり、自信が持てないようだったら、すぐにやめましょう!』
とお伝えし、レッスンしていくと、

『なにこれ、全然違う!飛距離が出すぎて手が震えています』、『はじめは違和感だらけだったけど、もう体が覚えてきている!』、『これは自己流じゃ無理だな。やってよかった』など、たくさんのお喜びの声を頂けるようになりました。

この理論をマスターすれば、飛距離が伸びたり、スライスがなくなったりという実感できる効果がすぐに出てきます。それこそ5日もあれば変化を実感できることでしょう。

大切なのでもう一度お伝えしますが、
プロのスイングを身につけることは全く難しくありません。

今まで、プロアマ問わず、色々なレベルのプレーヤーに、全く同じ理論を伝授し続けてきました。その数ざっと7000人以上。
その中で、できなかった人はだれ一人いませんでした。
私が過去7000人以上のスイングを変えた、プロのスイングを短期間で作り上げるための3つのゴールデンステップを公開します!

過去数千人の指導実績から生み出した、
アマチュア脱出のための
3つのゴールデンステップ

さて、本題に入っていきたいと思います。
プロのような理想のスイングを完成させるためには、3つのゴールデンステップがあります。
フェースの向きやクラブの軌道、ミート率やヘッドスピードなど、すべてに関わってくる非常に重要な要素です。

逆に、ここさえ完璧にマスターすることが出来れば、ほとんどのミスショットや飛距離不足といった悩みを一気に克服することが出来るのです。

そのゴールデンステップとは、

この3つのポイントを正しく調整できれば、プロの理想的なスイングを作り上げることができます。

一見、『こんなのあたりまえじゃん!』なんて思いませんでしたか?
しかしですね、この3つのポイントに自己流では絶対に出来ないというある動きが存在します。
上記の3つの要素とは、あくまでもポイントにしか過ぎません。

実は、プロのスイングを完成させるにあたって本当に必要なことは、体に“逆の動き”を覚えさせることなのです。

逆の動きって?

逆の動きとは、人間本来の自然体の動きに逆らう動きという意味です。

例えば、『あなたの手を見せてください』と誰かに言われたら、ほとんどの人は手の平を
『はいっ』と見せるでしょう。

しかし、プロのスイングを身につけるには、自然に『手の甲』の方を見せられるような動きを体に染み込ませる必要があります。

思い浮かべてください。そもそも『手の平』をわざわざ返して見せるという動作は、筋肉を捻じらないとできないですよね?よくよく考えれば効率の悪い動きなんです。
一方『手の甲』ならどうでしょう?ほぼ筋肉は使わないで動かせると思います。

まさにこのイメージで、プロは逆の動きをとることで、腕も体も効率よく使うことが出来ているのです。

逆の動きはすぐに覚えられる?

逆の動きというのは、全く難しいものではありません。ちょっと小難しいように書いてしまいましたが、これはどんなアマチュアにも簡単に再現することが出来ます。
先ほども言った通り、癖をつけるだけですからね。
体がその動きさえ覚えてしまえば、それがあなたの『普通』になります。
小手先だけのテクニックに頼らずとも、スムーズなスイングが出来るようになるでしょう。

『じゃあ、具体的にどういう動きを覚えればいいの?』
今からその一部をご紹介していきたいと思います。

3つのゴールデンステップを詳しく知りたいという方に、期間限定で
完全無料公開中!
こちらからご視聴ください。

スマホまたはパソコンで視聴可能です。

『手打ちはダメ。ボディターンを意識する』
実はこれがスコア低迷の最大の原因!?

3つのゴールデンステップの中の、『正しい腕の使い方』についてご説明します。

ほとんどの方はDVDや雑誌、レッスンなどで、
『腕は使い過ぎてはダメ』、『スイングは体の回転を意識する』といったアドバイスを聞いたことがあるのではないでしょうか?

確かに体の回転でスイングすると、ミート率や方向性が良くなり、飛距離も稼ぎやすいのは事実です。
この体の回転する力を最大限生かしてインパクトするスタイルのことを”ボディターン”と呼びます。
ゴルフ業界では、もう何年も前からボディターン理論が主流で、それが今や常識になっていますよね。
しかし、ここでほとんどのアマチュアは大きな勘違いをしているんです。

腕は動かす?動かさない?

確かに、腕だけを動かしてスイングする、いわゆる”手打ち”状態は良くありません。
しかしその一方で、『腕は使わない』と意識しすぎるあまり、まったく腕を使えていないアマチュアゴルファーが多いのも事実です。

正解のイメージは、『体80%、腕20%』の比率で使います。

ただ、腕は意識して練習しないと正しく振れるようになりません。なので初めは腕を120%使うことを意識して練習します。
するとその内、自然と腕が使えるようになります。
ですが、正解は『体80%、腕20%』にしないといけないので、今度は腕の動きを少し抑えなければなりません。

プロは腕の動きを抑えて、体と上手くシンクロさせるスイングを行うので、傍から見ると体の回転のみでインパクトしているように見えるのです。
プロは腕を使っていないように見えて、実はちゃっかり使っているのです。

一方で、アマチュアが正しい腕の動きを知らないまま、身体の回転のみで打とうとすると、腕と体が上手く連動せず、ヘッド軌道や、フェースの向きに安定感がなくなります。
これが、ボールが曲がったり、飛距離が出ない一番の原因なのです。

そして、正しく腕を使えているか使えていないかが、一瞬で判断できるポイントがスイングの中に存在します。

インパクト後のフォロー。
あなたはこんな風になっていませんか?

こちらの画像をご覧ください。

左がプロ、右がアマチュアのインパクト後のフォローの画像になります。

例えば、飛距離が最大限出せる『ドローボール』を打つ場合、腕が正しく使えていると、左のプロのように必ずグリップエンドが後ろから見えるようになります。

これはスイング全体で、腕が正しく機能している証拠です。

しかし、左のプロのようにグリップが見えるスイングをしている『アマチュア』は、ほぼいません。(ドローを安定して打てないため)

スコア80台90台の人も含めて、アマチュアゴルファーの9割以上が正しい腕の使い方を知らないのです。

正しい腕の使い方を知らない状態で、さらに先のレベルへ行こうとすると、今のスイングのままでは到底あたま打ちになります。
ですから、今、スイングのフルモデルチェンジで、『腕を正しく動かせる』プレーヤーに変化し、これからの上達の”基盤”を作っていかなければならないのです。

今回ご用意した『5日間スイング改造プログラム』では、正しい腕の使い方はもちろん、
アマチュアが100%知らない“上達の壁を超える”決定的ポイントを5本の動画に全て詰め込みました。

3つのゴールデンステップを詳しく知りたいという方に、期間限定で
完全無料公開中!
こちらからご視聴ください。

スマホまたはパソコンで視聴可能です。

今日でアマチュア思考は捨て去り、
プロの理想のスイングを
“無料で”手に入れませんか?

大半のアマチュアは、1つの課題に対して逆算したプロセスを踏めていません。
例えば、スライスが治らない人がいたとして、誰かに『スライスの原因はインパクトでフェースが開いているからだよ』なんてアドバイスをもらったら、ずっとインパクトだけを練習するといった具合です。

それでは根本的な解決になりません。
インパクトを練習してスライスが治ったとしても、また別のところで悩みが出てきたときに、その都度受けたアドバイスで、自分のスイングを変えてしまうと、またスライスが出るなんてことも多いです。
スイングはポイントで見るのではなく、全体像を見ないといけません。

インパクト→ダウンスイング→バックスイング→もっと言うならスタンス、グリップまでさかのぼって改善していく、つまり、逆算して作り上げていかなければならないのです。
原因は根本から潰してこそ、初めて改善され、それが習慣になります。

たくさんのアマチュアゴルファーに、プロのスイング理論を知ってもらいたい、まだ発揮できていない自分のポテンシャルに気付いてほしい。そんな思いから、私が20年のレッスン実績で培った全てのノウハウを期間限定で無料公開することにしました。

私が過去、プロゴルファーにも指導してきたスイング理論は、スイングの中核である『セットアップ』、『腕の動き』、『体の動き』の3つのポイントを中心にフルモデルチェンジすることで、誰でも短期間でプロのスイングを再現することが可能になります。

その証拠は、今回の動画でぜひご確認ください。
出演して頂いているゲストさん(平均スコア105前後)のスイングをフルモデルチェンジした結果、『飛距離、球筋、フォーム、安定感』の全てにおいて、皆さんの予想をはるかに上回る結果が出ています!

5日間スイング改造プログラムは
下記の構成でお送りしています

  • 3つのゴールデンステップで、
    アマチュアスイングをフルモデルチェンジする!

    今回は、ゲストさん(平均スコア105)のザ・アマチュアスイングを、5日間でシングルが目指せるプロのスイングに変えていきます。まずは現状のスイング分析で驚きの結果が…

  • ミスの代名詞『トップ、ダフリ』が激減!
    自己流では100%身につけれない、
    プロの正しい腕の使い方

    普段、トップやダフリはしないのにコースにでるとミスが連発。実はアマチュアにはプロとは決定的に違うものが…。これさえできればクラブに関係なく高スコアが出せるように!

  • スライスが一瞬でドローボールに変わる!?
    ドローの達人が教える、正しい軌道で打つ方法

    ドローボールの達人という愛称を持つ長谷川コーチ。『スライスは一瞬でドローに出来ます』と断言する。そう○○を変えるだけでスライスとは無縁になれるのです。

  • 嘘でしょ!?ドライバー+20y、アイアン+40y!
    本当です。回転と軸を意識する正しい体の使い方

    普段、トップやダフリはしないのにコースにでるとミスが連発。実はアマチュアにはプロとは決定的に違うものが…。これさえできればクラブに関係なく高スコアが出せるように!

  • 3つのゴールデンステップを全てシンクロさせ、
    どのクラブでも、思い通りの球筋に。
    まさにプロのスイングをご覧ください。

    『腕の使い方、体の使い方、セットアップ』これら3つをシンクロさせ、プロのスイングが完成する!
    最後には、スコアアップに関する超重要ポイントを紹介!

他にも、

  • スライスがいきなりドローになる腕の○○の動き
  • 飛距離が20~30yアップする、体の”運動連鎖”を起こす方法
  • トップ、ダフリが激減するインパクトのコツ
  • ミート率が劇的に上がるインパクトにする方法
  • 必ずインサイド軌道で振れる○○の回転方向
  • シャンクが出せなくなるフェースターンの極意
  • インパクトの音が変わる足の○○
  • 絶対に回転軸がブレないセットアップの法則

など、多くのノウハウを詰め込んでいますので、ぜひ、皆さまの上達に役立てていただければ幸いです。

3つのゴールデンステップで
フルモデルチェンジを詳しく
知りたいという方は、
こちらからご視聴ください。

スマホまたはパソコンで視聴可能です。

雑誌やYouTubeで勉強することが、
上達を遅らせている!?

雑誌メディアやYouTubeには、様々な解説や指導がされていますよね。
決してこれらの情報を批判するわけではなく、むしろプロで間違ったことを言う人なんて滅多にいません。
しかし、ここで重要なのは、自分が現在やっているゴルフ理論に合った情報だけを取り入れて実行することが出来るかどうかということです。
これができなければ、全部が間違った役に立たない情報になるといっても過言ではありません。

どんな情報も正しいと思い込み、すべてを取り入れようとするようなアマチュア思考では、様々なプロが発信している様々な情報に混乱してしまい、一向に足踏み状態となってしまいます。

そういった意味では、雑誌は購入してもらうために、動画は再生してもらうために、人を引き寄せるキャッチーな内容を並べる必要があり、言っていることが毎回違うというようなデメリットがあるのです。

『こんな方に見てほしい』

  • 100が切れない、90が切れない(シングルを目指している方)
  • 雑誌やYouTubeで勉強しているが、全く効果が出ないという方
  • どうしても現状スコアを10打以上縮めたい方
  • 飛距離を今より20y伸ばしたい方
  • 今のスイングで本当に正しいのか自信がない方
  • スライス、フック、トップやダフリ等のミスが多い方
  • 練習熱心とは言えないが、革新的な理論を知りたい方
  • 練習では上手くいくが、コースでは全然ダメだという方

あなたがもし、上記の内容に1つでも当てはまるなら、もしかすると私のノウハウがお役に立てるかもしれません。
今回の動画は、『小手先だけのテクニック』を教える動画ではありません。

スイングを一から作り上げ、根本的な部分からミスをなくしていく方法です。間違いなく、これからのあなたのゴルフ人生を、長期的な目線で豊かにできるような内容であると思います。

そして実際に学んだ方は…

『ドライバーが230y→260yに!スライス球がドローに変わりました』(埼玉県40代男性)

スコアは何をどう頑張っても95~100くらいで、ドライバーは3回に1回スライス、アイアンはトップが数回、アプローチに関してはシャンクが連発することも。
しかし、長谷川コーチの教えで、アドレス、グリップから見直し、ハンガーやボールを使ったドリルで『スイングをフル改造』した結果、芯から安定したスイングを手に入れることができました。
ハンドファーストで打つことで、ミスが激減。側屈と捻転でクラブヘッド軌道も正しくなり、今ではまずスライスは出ません。スコア80台を目指してこれからも練習を重ねていこうと思います。この度はありがとうございました。

『スライスが一瞬で治りました。原因がまさに衝撃!』(茨城県50代男性)

ゴルフを始めてもうすぐ20年になりますが、ずっと我流のスイングを続けてきました。30代のころは平均スコアが85前後だったのですが、年齢を重ねるごとにスコアが不安定に。特にスライスや、ショートアイアンでトップやダフリが連発するなんてことも増えてきて、ちっともゴルフが楽しくありませんでした。

『5日間スイング改造プログラム』を見て、今まで自分がどれほど非効率なショットや練習を繰り返していたのかと、思わずため息をついてしまいました。
自分ではフェースの向きやヘッド軌道が悪いのだと考えていたのですが、本当の原因はまさかのセットアップ。騙されたつもりで一から見直した結果、一瞬でスライスがなくなり、インパクトの音も変わりました!スコアは100前後を叩いていたものが、なんとスコア88に。若い時の感触がよみがえってきたようで感銘を受けております。スイングを作り直す機会に巡り合えて本当に良かったです。

『ウッドもアイアンも、アプローチやパターまで、本当にすべて同じスイング理論で上達できました!』(東京都 40代男性)

これまでは、ウッドはウッド。アイアンはアイアンと、番手ごとにスイングを変えていました。もちろんパターなんかは全く別物扱いでした。

しかし、『多少の応用は必要なものの、スイングの基本は変えない』という長谷川コーチの教え通りに練習すると、どのショットも今までにないインパクトの感触と安定感が出てきました。もちろんクラブによってボール位置やグリップ、重心などの細かな調整は必要ですが、スイング自体は全く同じだということに気づくことが出来ました。
その結果、あっという間にベストスコアが83に。このプログラムでシングルになれる確信を得ることができました。

推薦の声

日本ゴルフ選手権
関東決勝大会で1位!
優勝を飾ったトップアマチュアも
納得の理論

以前のコーチとは、レベルの違いで話が合わなかったり、納得感にかける抽象的な指導にモヤモヤしていました。
そんな中、3年前に長谷川コーチと出会い、まず最初に驚いたのが、
一ゴルファーとしてのレベルの高さです。
長谷川コーチは、現役プロゴルファーである深堀圭一郎氏のキャディをはじめ、第一線で活躍している様々なプロのコーチ経験が豊富なので、最新の理論や考え方で、常に高いレベルを知っています。

それを我々アマチュアにもわかるように、具体的に教えてくれるので、実績もそうですが、根拠のある納得の指導力は、やっぱり他のコーチとは全然違うところだと感じました。
プロに指導をするツアープロコーチですから、正直、現役のプロから教わるよりもわかりやすく、何より自分が納得のできるコーチに出会えて本当に良かったと思っています。

経歴

東京経済大学【体育会ゴルフ部】に所属し、1年生の新人戦でトップ5位に。3年生で日本学生選手権に出場するなど、数々の大会で活躍。
社会人になり一旦ゴルフから離れたものの、40歳から再びゴルフに目覚める。
その後2009年 千葉県アマチュアゴルフ(ミッドアマ)選手権で2位、2010年 スポーツニッポン新聞社主催 全国大会で9位。
2016年には、内閣総理大臣杯第47回日本社会人ゴルフ選手権関東決勝大会にて優勝を果たすなど、数々の輝かしい成績を修める。
ベストスコアは67。

3つのゴールデンステップを詳しく知りたいという方に、期間限定で
完全無料公開中!
こちらからご視聴ください。

スマホまたはパソコンで視聴可能です。

実は一レッスンプロとして皆さんに
隠していた事実があります

最近ではゴルフスクールやマンツーマンレッスンも増えてきたので、昔と比べ、ゴルフが上達しやすい環境になっていると感じています。
私もレッスンを始めて今年で20年目に突入し、
ありがたいことにたくさんの方に恵まれてここまで来ることが出来ました。

しかし、最初の方は1つ悩みごとがありました。

それは、集客です。

ゴルフのレッスンプロは、全国に数万人といる激戦区です。
設備や立地も非常に重要になってきますし、もちろん教える側のレベルも重要です。
しかし、一番お客離れを起こしてしまう原因は、お客さんが1回目のレッスンで上達を実感できなかった時です。
これには本当に悩みました。

なぜなら、また来てもらうために、上達を実感できる指導をしなければならないので、
一からスイングを変えることが出来ないからです。
全部変えてしまったほうが絶対に良いと思っていても、なかなか提案できないという状況がありました。

悩んだ末の答え

色々なレベルの方がいて、それぞれのスイングを持っています。
いきなりその人のスイングを全部変えてしまうと、調子が悪くなり、全くボールに当たらなくなったりもします。

だからこそ私は、初めてレッスンに来られる方に『スイングをフルモデルチェンジしたいですか?それともマイナーチェンジしたいですか?』と聞くようにしているのです。
1週間後のコンペに向けた練習など、緊急性のある場合はマイナーチェンジを、
フルモデルチェンジの場合、一通りの理論と、習得するまで多少お時間がかかる旨を伝えます。
すると意外なことに、ほとんどの生徒さんが『フルモデルチェンジでお願いします』と訴えてきたのです。

その時、改めて実感しました。我々の存在意義は『ゴルフを上達させること』のみです。レッスンで上達したのに、コーチがいなくなったとたんに元に戻るようでは、本当に上達したとは言えません。

ですから、一人でも多くのアマチュアゴルファーをプロのスイングへと近づけるような指導を行い、長期的な視点でゴルフを上達させることを私のポリシーとしています。

100が切れない、90が切れないと悩んでいるアマチュアゴルファーは、間違いなくスイングの3つのゴールデンステップが出来ていません。
これから本気で上達、そしてシングルプレーヤーを目指すなら、勇気をもって、スイングのフルモデルチェンジをしてみてください。

今回の無料動画レッスンで、
スイングのフルモデルチェンジを
徹底的にサポートいたします

今回のスイング改造プログラムは、皆さんを”とりあえず足止めする”ような応急処置的なレッスンは一切行いません。

誰でも簡単にスイングのフルモデルチェンジを学べる再現性の高い動画レッスンになっています。

最短で上達してもらうために、体系立ててパフォーマンスの高い内容に仕上げていますので、最後まで信じて実行してみてください。
そうすれば、きっとゴルフの世界が変わります。

スイングをフルモデルチェンジしたいという方は、3つのゴールデンステップの解説動画を
期間限定で
無料公開中!
こちらからご視聴ください。

スマホまたはパソコンで視聴可能です。

この動画レッスンはなぜ無料なのか

私は、今回の『5日間スイング改造プログラム』だけでなく、練習場やスタジオでのレッスン、書籍の出版、様々な雑誌メディアを通して、皆様に価値のあるサービスをお届けできるよう日々励んでいます。

しかし、現代の超情報化社会では、こういったゴルフのノウハウや理論はすでに世の中に溢れかえっています。
ですから、本当に自分に必要な情報だけを選択していかなければなりません。
だからこそ、今回の動画を無料にすることで、『5日間スイング改造プログラム』という情報が、本当にあなたに必要なのかどうか、上達の役に立つのかを確認して頂きたいのです。

もちろん雑誌やYouTubeの動画も役に立ちます。しかし、それは”一連の理論があった上で”の話です。
バラバラの理論の中で、『スライスの治し方』や『アプローチの寄せ方』などのワンポイントアドバイスを受けても、役に立つどころか、どんどん自分のスイングが破壊されてしまいます。

ですから効率よく上達したいという方は、この動画レッスンに限らず、ご自身が確信できるゴルフ理論だけを信じて実行してみることをお勧めします。

今回の動画で、私が20年間プロにも指導してきて、最新にアップデートした理論をたくさんの方に知ってもらいたいと思っています。
多くの方に見てもらえるよう、今回は完全無料でテストを行い、『長谷川哲也のプロのスイング理論をもっと詳しく見たい、私もフルモデルチェンジをやってみたい』という方がもし多ければ、今後は商品として販売していこうと考えております。

そして、この動画レッスンはいつでも解除可能です

スイング改造の一連の理論(全5回)を無料で確認していただいて、もし『これは役に立たないな』『自分には合わないな』と感じたら、すぐに解除することが可能です。解除しなくても、自動で有料サービスに移行するようなこともありません。
ですからリスクは何もありません。無料なので騙される心配もありません。あとは、あなたがこの情報を選択して、実行するかどうかを決めるだけです。
私は本気で上達したい人には一切の妥協はしませんので、これからのゴルフ人生をさらに充実させたい人は遠慮せずに飛び込んできてください!

5日間スイング改造プログラムをより詳しく知りたい方へ

動画名 視聴方法 視聴料 動画内容
180日間シングル養成プログラム
(フルモデルチェンジ理論完全版)
オンライン動画 ¥39,800 元プロキャディーを務めた長谷川哲也ツアープロコーチのスイング理論と、スコアを上げる技術、考え方等をすべてまとめたフルパッケージになります。
5日間スイング改造プログラム オンライン動画 無料 3つのゴールデンステップからスイングをフルモデルチェンジしていく内容をダイジェスト版でお送りします。
動画名 5日間シングル育成プログラム
(フルモデルチェンジ理論完全版)
5日間スイング改造プログラム
視聴料 ¥39,800 無料
視聴方法 オンライン動画 オンライン動画
動画内容 元プロキャディーを務めた長谷川哲也ツアープロコーチのスイング理論と、スコアを上げる技術、考え方等をすべてまとめたフルパッケージになります 3つのゴールデンステップからスイングをフルモデルチェンジしていく内容をダイジェスト版でお送りします。

今回の5日間スイング改造プログラムの最後に、『180日間シングル養成プログラム-フルモデルチェンジ理論完全版-』(¥39,800)をご紹介しております。
さらに、直接、長谷川ツアープロコーチにレッスンをご希望の方への案内もさせて頂いております。
その他ご不明点がございましたらお気軽にご連絡ください。

&ゴルフ運営事務局

フリーダイヤル0120-088-112(受付:平日 10:00~19:00)